プラスチックコンテナの専門サイト ヒシコンドットコム 三菱ケミカルインフラテックのマテハンツール
トピックス/新着情報 お問い合せ先/会社概要 サイトマップ おことわり Home
 

コンテナ・パレットのご使用上の注意


caution

コンテナ・パレットを使用する上で下記のことを守ってください。
誤った取り扱いをすると破損等により使用者の死亡または重傷を招く恐れがあります。

  1. コンテナ・パレットは保管、運搬を目的として設計・製作されています。踏み台など本来の使用目的以外に使用すると思わぬ事故につながることがあり危険ですので使用しないでください。
  2. 穴あけや切削加工などの追加・改造、損傷品の使用はおやめください。荷崩れや破損により怪我をする恐れがあります。
  3. コンテナ使用にあたっては破損防止と作業の安全上、コンテナ容量1ℓ当たり1kg、最大20kg以内でご使用ください。作業条件等で使用荷重を変更する場合は確認した上で使用するか弊社までお問合せください。また、積み段数に ついては全面支持(ベタ置き)の場合、限界荷重を目安としますが各種条件により大きく異なりますので詳しくは弊社までご確認ください。
    パレットは表示仕様を超える使用はおやめください。荷崩れやパレット破損の恐れがあります。
    なお、積載面へ均一に積載物が積まれた状態を想定していますので集中荷重が加わる場合は弊社までお問合せください。

caution

コンテナ・パレットを使用する上で下記のことを守ってください。
誤った取り扱いをすると破損等により使用者が重傷を負ったり、物的損害を招く恐れがあります。

  1. 可燃物ですので火気を近づけると着火し、火災の恐れがあります。火気に近づけないでください。
  2. 高温状態では変形、低温状態では衝撃強度の低下による破損の恐れがあります。
    高温・低温下での使用にあたっては弊社までお問い合わせください。
  3. 保管倉庫は温度が40℃以上に上がると製品が変形し、荷崩れを起こして危険です。また、再利用ができなくなることもありますので換気等で温度上昇を抑えてください。
  4. 積み重ねは平行に正しく行ってください。傾斜地で積み重ねたり破損品を混入して使用すると荷崩れし危険です。
  5. オリタタミコンテナの組立てはロック付の側板を完全に起こしてご使用ください。不完全な状態で使用すると底面部の強度が低下します。また、組立ての際には指を挟まないように作業してください。
  6. パレットは自動倉庫や二点支持ラックで使用する場合、環境温度や支持スパンにより性能は大きく変わります。使用の際は弊社までお問い合わせください。

※お願い事項

  1. 長期間、直射日光に当たると紫外線による劣化を起こし、衝撃性が低下します。長期間、直射日光下での保管はおやめください。
  2. 薬品、界面活性剤、有機溶剤、油等の付着により、衝撃強度の低下や曲げ剛性の低下が起こることがあります。付着した場合は速やかにウエス等で拭き取ってご使用ください。
  3. 製品寸法・容量は成形条件・温度差によって表示内容と異なる場合があります。
    特別な公差を必要とされる場合には弊社までお問い合わせください。


関連機器のご使用上の注意


caution

関連機器を使用する上で下記のことを守ってください。
誤った取り扱いをすると破損等により使用者の死亡または重傷を招く恐れがあります。

  1. 関連機器は製品により使用上の注意が異なります。
    製品毎の使用上の注意または、取扱説明書等に従い作業してください。
  2. 本来の目的以外に使用すると思わぬ事故につながることがあり危険ですので使用しないでください。
  3. 穴あけや切削加工などの追加・改造、損傷品の使用はおやめください。荷崩れや破損により怪我をする恐れがあります。。

その他、不明な点がございましたら、弊社または取扱店までお問合わせください。

戻る ページトップへ
Copyright(c) Mitsubishi Plastics Infratec Co.,LTD.