プラスチックコンテナの専門サイト ヒシコンドットコム 三菱ケミカルインフラテックのマテハンツール
トピックス/新着情報 お問い合せ先/会社概要 サイトマップ おことわり Home
 
プラスチックコンテナの特徴



1.耐久に優れ、リターナブル容器として使用できます。
  ダンボール代替として包材経費、廃棄物削減を可能とします。
(ダンボール箱は使い捨てがほとんど)
コストの改善
環境への対応

2.商品の破損、汚損を防ぎます。
  ダンボール箱等と比較し、荷重や衝撃に優れ、商品をしっかり保護します。 品質の改善

3.衛生的です。
  ・洗浄が可能なので、清潔に保てます。
 (ダンボール箱、ダンプラボックスは洗浄できません)
・錆びません。
・ダンボール箱のように、紙粉が発生しません。
品質の改善

4.スタック性がよく、多段積みが可能です。
  スペースの有効活用ができます。 コストの改善

5.ラインの自動化対応に役立ちます。
  寸法、重量が安定、堅牢なため機械適正に優れます。
コストの改善

6.軽く、持ち手もあるので取り扱いも楽です。
  比重は0.95位と水に浮きます。 コストの改善

7.コンテナ側面に社名、ブランドを印刷でき、動く広告媒体として販売促進にも貢献します。
    販売促進への貢献

8.廃棄コンテナを粉砕、再原料化してマテリアルリサイクルすることが可能です。
  但し、経済的に実施するためにはある程度の量は必要となります。 環境への対応
戻る ページトップへ
Copyright(c) Mitsubishi Plastics Infratec Co.,LTD.